熱帯魚飼育 混泳

熱帯魚の組み合わせ方のコツは混泳出来る種類で同サイズを目安に

熱帯魚の組み合わせ

混泳出来て同サイズがコツ

熱帯魚混泳をさせる時問題となるのが組み合わせ熱帯魚を飼育する場合自分の好みだけで次々と水槽に入れるわけにはいきません。水槽内でのいじめに合わせない組み合わせ、好みの水質など混泳可能かを調べてみる必要があります。

エンゼルフィッシュ・ストーリー ディスカス・ストーリー 熱帯魚飼育用の水槽 サーモスタットとヒーター

照明器具の選び方 底砂の種類と効果 ろ過装置・ろ過器・フィルター エアポンプの種類と特徴

流木や石を入れる時の注意 飼育に必要な小道具  水槽セッティングの注意 セッティングの手順

 熱帯魚の買い方・選び方 熱帯魚の混泳・組み合わせ 運び方と水槽に入れる時の注意 熱帯魚のエサ

水質の管理  水草の役割と選ぶ時のポイント  熱帯魚の繁殖

病気(1)白点病・カラムナリス病(尾ぐされ病)・水カビ病 (2)エラ病・ウーディニウム病・エピスチリス病・松かさ病

(3)ネオン病・ディスカス病・腸管鞭毛虫病・眼球突出病 (4)イカリムシ病・背こけ病・気泡病・外傷・その他寄生虫




初心者が熱帯魚を買う時・選び方のコツ−混泳させても大丈夫?

熱帯魚の飼育の楽しみのひとつに、自分が選んだ熱帯魚同士が仲良く混泳させられるかというのがあります。

上手な選び方が出来れば、水槽の中を気持ちよさそうに泳ぎ回る熱帯魚の美しさを見られます。

色々な熱帯魚をひとつの水槽で混泳させることをコミニティー・タンクといいますが、問題になるのが熱帯魚の組み合わせです。



◇好ましい水質に合わせて熱帯魚を混泳させる

一番好まれるのは弱酸性の水質で、南米及びアジア産の熱帯魚の多くは弱酸性を好みます。

弱アルカリ性を好む熱帯魚には、アフリカ産のシークリッドなどがいます。

中性の水を好むポピュラーなメダカ類、アフリカンランプアイなどの熱帯魚もいます。

少し塩水を好む汽水性のミドリフグなどの熱帯魚もいます。


◇混泳は穏和で同サイズの熱帯魚を組み合わせる。

成魚になっても3倍以上の差がつく個体をひとつの水槽に入れないことが基本です。

混泳させる熱帯魚のサイズは、同程度を目安にするのがコツです。

特に補色関係にある熱帯魚は絶対に避けて下さい。

例えば、ディスカスやエンゼルフィッシュの成魚はネオンテトラやオトシンクロス、エビ類などはエサとして食べてしまいます。

食べないまでも、熱帯魚間でいじめ問題もあります。

水槽内でいじめ問題が起こると逃げ場がないので、おとなしい熱帯魚は気の荒い熱帯魚にいじめ殺されてしまいます。

発情期になると気が荒くなる性質の熱帯魚もいます。

気がつくとウロコを食べられたり、ヒレがなかったり、エサが食べられなくて衰弱して死んでしまう熱帯魚が出てきますので、よく観察しましょう。

もし、飼育し始めてからいじめを発見した場合には、水槽の中にセパレーターというしきり版をセットして住み処を分けることが出来ます。


◇その他、相性の悪い熱帯魚は、ヒレをかじる癖があるスマトラ対ヒレの長い熱帯魚。

表面積の大きいディスカス対身体に張り付くプレコなどがあげられます。


■飼育が簡単で値段が安く、手に入れやすく、混泳に向く熱帯魚

・小型カラシンの仲間ーネオンテトラ、カージナルテトラ

誰でも魅了されてしまう美しさがあり、人気NO1の熱帯魚。

10〜20匹群泳させると一段美しさが引き立つ。

・メダカの仲間ーグッピー、プラティ

様々なタイプに品種改良されたグッピーは、ペア以上で泳がすと繁殖が楽しめる。

稚魚を直接産み落とす卵胎児生魚なので気がつくと10ミリ程度の稚魚が生まれている。

初心者でも簡単に繁殖させることが出来るので楽しい熱帯魚。

尾の付け根の模様がミッキーマウスのようなプラティも人気のある卵胎児生魚、グッピー同様ペアで飼うと繁殖が楽しめる。

・南米産シクリッドの仲間−ドアーフ・シクリッド

シクリッドはカワスズメとも呼ばれ、野性的かつ子煩悩な性格なので人気の熱帯魚です。

小さくて美しい種類が数多くいるグループで、おとなしい性格が多い。

混泳は穏和な魚種とのみさせた方が良い。

・コリドラスの仲間−コリドラス・バルバトス、デビット・サンズイ、トリリネアートス

世界最小クラスのナマズの仲間で、性質が穏和なのでどの魚とも混泳出来る。

動きの少ない愛くるしい姿なので人気が高い。

このコリドラスは種類も多く、色々な種類のコリドラスだけを楽しむ人も多い。

他のタイプの熱帯魚と混泳させる場合は、エサのあげ方に注意が必要。

コリドラスは底に沈んだエサだけを食べる。

浮きエサやゆっくり沈むエサだと動きの早い混泳魚達に水中で全部食べられてしまう。

これを解決したエサで、フレーク・フードを錠剤状に固めたタブレット・フードというコリドラス専用のエサがある。


写真説明

体型の円いディスカスはその美しさから「熱帯魚の女王」といわれています。

華やかな色の円盤状の身体で泳ぐ姿とかわいらしい顔立ち、面白い子育ての方法でとても魅力のある熱帯魚です。

成長すると20センチ近くになります。

また、混泳がむずかしい熱帯魚です。

ここで混泳している魚は逃げ足速く、気が強い、体長12センチのアナバスの仲間、パールグラミーです。

混泳させた当初はディスカスの方が小さかったのですが、2年後には大きさが同じになり、パールグラミーに年中ちょっかいをだしていました。

特に気の荒くなる産卵準備の時には、隠れ家になる筒を置いたこともありますし、セパレター(しきり板)を入れました。

     

ところで、あなたは近ごろ目が疲れていませんか?

◎なぜブルーベリー・アントシアニンが眼の疲れと老化予防に良いといわれるのか?

白内障の日本独自の点眼薬治療は、科学的根拠はなし。

白内障の根本的治療薬が開発されたなら、ノーベル賞間違いなし!

といわれています。



強い抗酸化作用が実証されているブルーベリーやアロニアは、眼に対して大きな効果が期待できます。

すでにヨーロッパでは、白内障の治療にアントシアニンを素材にした医薬品が使われていて、大きな成果が出ているとのこと。

白内障の患者に、アントシアニンを含む薬剤を1日200〜400ミリグラムずつ、5ヶ月間にわたって与えたところ、90%以上の白内障患者の進行が抑えられたというのです。


高齢化社会に向かっている日本は、今後ますます眼が悪くなる人が増えると予想されます。

ブルーベリーやアントシアニンは、白内障をはじめ、視力が落ちて不便を感じている人にとって大変心強い味方となりそうです。

更にアントシアニンは、視力に良いだけでなく、身体の老化予防になるとのこと。

若々しい身体を保つ効果が大いに期待されます。


◎アントシアニンのその他の効能

1,毛細血管への作用
アントシアニンは、毛細血管の透過作用を抑制する働きがあります。透過性が高くなるとさまざまな病気の原因になるといわれています。

2,血液への作用
アントシアニンは、血管を強くしなやかにする効果があります。同時に血管そのものにも作用し、血小板の凝固を食い止めることで、脳卒中や心筋梗塞を防ぎます。

3,尿路感染症を予防

4,血糖値と糖尿病への効果

5,潰瘍への効果

6,コラーゲンを増やす効果




              Top page      このページの先頭




TOPページ

【釣りのページ】

ハゼ釣り
レンタルの手こぎボート釣り


堤防釣り
稲取で入れ食いの五目釣り


投げ釣り
湘南のカレイ釣り

磯釣り
真鶴にて


テトラの愛嬌者
カサゴの探り釣り


海釣り公園
若洲海浜公園


プライベート海岸
投げ釣りと優雅な堤防


仕立て船でハゼ釣り
両手に花の男は


ルアーフィッシング
東京湾奥の運河で



気軽に行ける海釣り場
堤防&管理釣り場



【船のページ】

カーフェリーで船旅
苫小牧までの乗船記


プレジャーボート
免許を取って船長

船の免許
試験に合格した


小型船舶免許
過去問題を教えよう



【海遊びのページ】

伊豆の海水浴
ガラスのない水族館


潮干狩り
ゴロタ場の天然アサリ


式根島
ウツボにリベンジー


観光バス旅行
地引き網


庭先の露天風呂
保田の秘密基地


台風の熊野灘
紀州の美女と海水浴


サーフィンに挑戦
初体験でも乗れる方法


海が一望のキャンプ場
4家族で西伊豆へ


カヤック体験
カヌー教室で楽しい練習



首都圏のキャンプ場案内


南房総の旅

   【海外編】

ハワイ その1

ハワイ その2

ハワイ その3

ハワイ その4

【ペットのページ】

福呼ぶ銭亀 たからちゃん
亀が同居の生活


逞しい銭亀 かぐらちゃん
座敷亀の条件はやさしさ


・亀グッズ
 コレクション紹介


淡水熱帯魚の王様
やっかいなディスカス


熱帯魚
エンゼルフィッシュの飼育

 
工作とペットの死
手作り犬小屋と愛犬の話



【趣味・健康のページ】

地形模型作り
東京湾と湘南の海底地形模型


胃潰瘍で吐血
仕事のストレスは事実か


へぼゴルフ
HC23を脱出する為に


スキーヤーオンリー
日帰りスキー場で楽しむ


スポーツ吹き矢
小学生相手に本気勝負


眼科で白内障との診断
手術は元気に遊べるうちに(1/2/3)


ストレス解消
花粉症に海洋療法


ヨガにはまる
プールにも相乗効果


減量作戦
パワーウオーキング


Copyright (C) 海遊び All Rights Reserved